多治見・可児市で新築ならクロネコハウス|ローコスト住宅専門店

アルファテックグループはSDGs認定企業です
イベント情報

坪単価にご用心③|2024年2月10日

ホントに安いの?坪単価にご用心③

ところで、よく広告にでている坪単価〇〇万円という表示。

それを見て「安い!」と思って見学にいったら、

その数字は本体価格の坪単価というだけで、

「別途これだけかかります」というパターンは本当によくある話です。

オプションと称して、追加、追加でフタをあけたら、

最終的に坪単価がこんなに上がってしまった!!

ということのないよう気をつけましょう。

 

費用に関してポイントは、まず建物のコミコミ価格を確認すること。

付帯工事、外構工事はどこで建てるかによって費用が変わってきますので、

こちらも担当者へのチェックをお忘れなく。

一般の住宅用地でのご計画なら、外構工事+諸費用=250万円ほどを

目安にされると良いと思います。

 

*前回のおさらい 住宅購入に必要な資金の内訳

1. 本体工事の費用

2. 付帯工事の費用

3. 外構工事の費用

4. 土地の購入費用

5. 諸経費(登記費用や火災保険料等)

 

1+2(建物のコミコミ価格)➕3(約100万)➕4(土地代)➕5(約150万)

        =お住まいの総額

 

▶次回は、逆算式で総予算がわかる!!

 

アルファテック LINE@友だち追加友だち追加
TOP
イベント予約